経験値とレベル【wlw初心者講座】

2017年4月18日

ワンダーランドウォーズには、経験値を貯めてレベルを上げるという成長要素があります。

経験値

敵兵士が死ぬと、1体ごとに小さなクリスタルの欠片がその場に落ちます。
敵キャストが死んだ場合は、大量のクリスタルが落ちます。
(自身で倒す必要は無く、味方キャストや味方兵士の攻撃で倒してもOKです)

この落ちているクリスタル=経験値です。

クリスタルはある程度の距離に近づくと自動で拾ってくれます。
拾うことでクリスタルが経験値として貯まっていき、一定量貯まるとチームレベルがアップします。
また、落ちているクリスタルは一定時間経過すると消滅します。早目に拾いましょう。

注意

経験値とチームレベルは、チームで共有です。
経験値を拾わないとレベルアップが遅れ、チーム全員がスキルを使えない等の不利な状況が長引いてしまいます。
積極的に経験値を拾う意識を持ちましょう
特に遠距離タイプのキャストは、射程距離を活かすために敵から離れて戦うことが多く、経験値が拾えない状況に陥りがちです。

 

チームレベル

チームレベル=キャストのレベルです。
以降、「レベル」と表記します。

レベルは毎試合「1」からスタートします。
最大レベルは「8」です。

レベルアップすると、以下のようなメリットがあります。

レベルアップのたびに、攻撃力、HP、MPなどの基礎パラメータが少し上昇する。

攻撃力には、SS(ストレートショット)、DS(ドローショット)、拠点攻撃力を含みます。
特にSSやDSは、「レベル2になったらSSで兵士が一撃で倒せる」、「レベル5になったら○○のアシストの効果も含めて、一発のDSで兵士列が一掃できる」、といったような敵兵士の処理効率に関わってきます。
このボーダーラインはキャストごとに違うため、詳細の説明は省きます。

レベルに応じたスキルが使用できるようになる。

例:サンドリヨンのスキル「クリスタルスラッシュ」 使用可能レベル「2」
この使用可能レベルは「そのレベル以上なら使用可能」という意味です。
レベル2になったら、以降その試合はずっとクリスタルスラッシュが使用できます。
レベル2の時にしか使用できないという意味ではありません。

レベルに応じたアシストカードの効果が付与される。

例:「白騎士の槍」 使用可能レベル「5」
レベル4までは何の効果も発揮しません。
レベル5になれば自動で効果が発動し「DS攻撃力がUP(大)、最大HPがDOWN(中)、DS射程がUP(特殊)」の効果が、その試合中ずっと付与されたままになります。

NEXT
チケットなどのゲーム内通貨について【wlw初心者講座】
PREV
バトルの基本ルール【wlw初心者講座】

-ワンダーランドウォーズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

記事についての疑問・質問がありましたらお気軽にご連絡ください。
また、記載している情報に誤りがありましたらご連絡いただけると助かります。